« 1996年英国の鉄道(1)インターシティー | トップページ | 1996年英国の鉄道(3)ロンドンの近郊列車 »

2010年12月 9日 (木)

1996年英国の鉄道(2)ローカル快速列車


15年前の英国の鉄道。その(2)はローカル区間を走る快速列車です。

Uk10鉄道で湖水地方を訪れる人は、西海岸線のICに乗り、オクセンホルムでウィンダミア行きに乗り換えます。右の写真はそのオクセンホルムとウィンダミアの間を結んでいたローカル列車。東武鉄道の下今市/日光間の特急連絡列車のようなイメージです。2両編成のディーゼルカーで、2扉クロスシート車でした。

これに乗った時には夏の観光シーズンでしたから、150%以上の乗車率でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村


Uk12

ストーク・オン・トレント駅で撮影。

Uk13

同じくストーク・オン・トレント駅にて。

Uk11

ラフボロウ駅付近で撮影。

この時は、Great Central鉄道に乗った帰りに、この手の快速に乗ろうとしたのですが、その時は乗車率が130%くらいになってました。そうしたら、駅員が立っている客は降りてくれと言う始末。何人か降りましたけど、結局立ち客を乗せたまま10分ほど遅れての運転となりました。

(3)では、ロンドンの近郊列車を紹介します。

|

« 1996年英国の鉄道(1)インターシティー | トップページ | 1996年英国の鉄道(3)ロンドンの近郊列車 »

ヨーロッパの鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1996年英国の鉄道(2)ローカル快速列車:

« 1996年英国の鉄道(1)インターシティー | トップページ | 1996年英国の鉄道(3)ロンドンの近郊列車 »