« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

2023年7月

2023年7月29日 (土)

2023年夏の日本旅(5) 京浜急行の夏詣2

京浜急行の「夏詣」イベント。2日目は三浦半島1Day切符を使って半島南部を周りました。
このエリアは7社ですが、神社で御朱印をいただける時間は、朝は9時頃から、夕方は遅くても17時頃までと限られていて、またバスや渡し船を使う必要があるため、ある程度計画的に回る必要があります。そして、南エリアをコンプリートするのは三崎港にある海南神社にしないと、記念品がもらえません。

070301

スタートは葉山にある森戸神社です。逗子・葉山駅からバスで15分ほどの距離ですが、途中はかなり狭い道を通ります。夏休み中の週末だと、渋滞しそうだなと感じました。

070302

金沢八景に戻って瀬戸神社に参拝して、横須賀中央で諏訪神社にお参りします。この2社は比較的駅から近いところにあります。

070303

そして浦賀では、湾を挟んで向かいあっている東岸叶神社西岸叶神社に参拝するのですが、ちょうどこの2社を結ぶような形で、写真のような「浦賀の渡し」が運航されています。両社の間を歩けば湾をぐるっと回って2kmくらいはありますが、それを渡し船でショートカットできるということです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

 

続きを読む "2023年夏の日本旅(5) 京浜急行の夏詣2"

| | コメント (0)

2023年7月26日 (水)

2023年夏の日本旅(4) 京浜急行の夏詣1

(2)(3)で紹介したようにスーパーレールカーゴ目当てに八丁畷駅まで出向いたおかげで、京浜急行がこの夏に行っている「夏詣」というイベントのことを知りました。

これは、6月30日から8月末までの間に京急沿線の19の神社にお参りすると、オリジナルの御朱印挟み紙がもらえて、南北それぞれのエリアや全19社への参拝をコンプリートすると、さらに記念品がもらえるというものです。
記念品は先着順ですから、まだ残っているかどうかはわかりませんが、興味がある方は、参加してみてはいかがでしょうか。

公式サイト:https://www.keikyu.co.jp/cp/natsumode2023/

063002

右がこのイベントのリーフレットで、御朱印をいただく時にこれを提示すると、各神社でスタンプを押してもらえます。左はこのイベントのオリジナル御朱印帳。京急の駅のセブンイレブンなどで売ってます。2300円とちょっとお高めですけど。

063001

駅にはこのようなポスターが貼ってありましたが、全てを回ろうと思うと、それなりに考える必要があります。三浦半島南部エリアの神社の中には、バスで行くところもあるので、これは金沢文庫以南の京急の電車バス乗り放題の、三浦半島1DAY切符を使うべき。
よって、京急富岡以北の神奈川県内エリア、金沢文庫以南の三浦半島エリア、東京都内と分けて参拝することにしました。

063005

最初に訪れたのは京急富岡駅近くの「富岡八幡宮」でした。ここは駅から歩く距離がちょっと長めの神社です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

続きを読む "2023年夏の日本旅(4) 京浜急行の夏詣1"

| | コメント (0)

2023年7月25日 (火)

2023年夏の日本旅(3) 京浜急行八丁畷駅

(2)で紹介したように、スーパーレースカーゴを撮影するために八丁畷駅まで行きましたので、そこで京浜急行の写真も撮りました。

062712

川崎側の高架区間から下って来る600形特急です。ダイヤ改正で京急では快特が減って特急が増えていました。

062714

品川に向かう2100形Wing号です。

062711

南武線のホームから横浜側を見下ろすと、架線のビームの間に車両の前面がちょっと顔を出します。

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

続きを読む "2023年夏の日本旅(3) 京浜急行八丁畷駅"

| | コメント (0)

2023年7月23日 (日)

2023年夏の日本旅(2) スーパーレールカーゴ撮影

夜しか走らないスーパーレールカーゴの写真を撮るには、どうしても日が長い夏至前後の早朝を狙うしかありません。
ただ、その時間にその場所に行けるかどうかが問題。

今回は、八丁畷駅で狙うこととし、その前夜は川崎駅近くのネットカフェに泊まりました。八丁畷駅の通過が5時10分前後などで、4時40分頃にネットカフェを出て、八丁畷駅まで歩きました。最後、駅へのアプローチで京急線の北側を歩いていたために少し遠回りしましたが20分はかからずに到着できました。ちなみに、京急の下り始発電車(京急川崎始発)は八丁畷5時3分ですから、これでもギリギリ間に合います。

川崎貨物駅、東京貨物ターミナルに向かう東海道貨物線は、鶴見を過ぎてから、京急線をオーバーパスするための勾配を登りながら大きく右側にカーブして、八丁畷駅の西側を通りますから、南武線の浜川崎支線のホームから、通過する貨物列車を撮影することができます。

062701

どこで待つか迷ったのですが、浜川崎寄りでカメラを構えます。貨物線の急カーブを通過する際の軋み音で、列車の接近がわかります。

062702

ところが思ったよりもスーパーレースカーゴのスピードが早く、ちょっとシャッタースピードと露出の選択を間違えてしまって、こういう写真になってしまいました。機関車牽引列車はこの八丁畷に至る上り勾配をもっとゆっくり登ってくるのですが、やはり電車の威力でしょうか。

062704

後追いですが、後ろには「SAGAWA」のサインが取り付けられていないことを初めて知りました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

続きを読む "2023年夏の日本旅(2) スーパーレールカーゴ撮影"

| | コメント (0)

2023年7月22日 (土)

2023年夏の日本旅(1) 真岡鐵道

6月下旬から1ヶ月ほど日本に休暇で帰っていました。
日本に帰るとやるべきことが沢山あって、ついついブログのアップが滞ってしまいます。

イベント毎に順次アップしていきたいと思います。(1)は真岡鐵道です。

首都圏からさほど遠くないSL運転区間である真岡鐵道ですが、第3セクターになってからは全く訪れたことがありませんでした。今回、SLもさることながら、自分としては原型に近い50系客車に乗れるということに魅力を感じ、訪ねてみました。

062401

終着の茂木駅を目前にした「SLもおか号」です。道の駅もてぎの東側の公園エリアから撮りました。真岡鐵道の線形をちゃんと把握していなかったため、ここでは全く煙は期待できないことを知りませんでした。

062403

茂木駅で入換中のC12です。

062404

非冷房、扇風機、窓全開の50系客車。学生時代が思い出されます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 懐かしの鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

続きを読む "2023年夏の日本旅(1) 真岡鐵道"

| | コメント (0)

2023年7月21日 (金)

本日はイスラム暦新年の休日です

しばらく日本に休暇で帰っていたため、更新が滞っていました。

タイトルの通り、本日UAEはイスラム暦新年ということで休日です。
でも、実はイスラム暦で新年を迎えたのは2日前
3連休にするために休日を2日ずらしました。

我々としてはありがたいのですが。

にほんブログ村 海外生活ブログ UAE・ドバイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0)

« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »