« 2024年ラマダンの風景(1)イフタール | トップページ | 2024年ラマダンの風景(3)街の風景 »

2024年4月 7日 (日)

2024年ラマダンの風景(2)配りもの

ラマダン中、大きなモスクではイフタールが振る舞われたりしますが、夕方になると公園や大きな交差点では「配りもの」が配られます。
中身は見たことがないのですが、おそらく軽食などだと思います。

Auh12_20240407213901

カリディヤパーク(Khalidiyah Park)では、毎日ではありませんが、この「配りもの」が頻繁に行われています。
公園には入り口には、このようなトラックが弁当箱サイズの箱を積んで乗り付けています。トラックに書かれているADIBとはAbu Dhabi Islamic Bankのこと。おそらくスポンサーなのでしょう。

Auh13_20240407213901

配られるのは日没の1時間前あたりですが、その30分前頃には、このように人々が集まっています。

Auh17_20240407213901

直前にはこのくらいの列になりますが、これは男性の列。みなさん、だいたいどれくらいの長さならもらえるのかわかっているようです。

Auh18_20240407213901

写真の中央のところで配られていますが、女性の列は男性とは別方向の右手に伸びています。

にほんブログ村 海外生活ブログ UAE・ドバイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

Auh19

自転車で帰る人がハンドルにぶら下げていたものを、レジ袋越しにパチリ。

Auh14_20240407213901

交差点の方の「配りもの」は、だいたい日没の20分前あたり。時間が近づくと、赤新月社の名前の入ったベストを着た人々が集まって来ます。

Auh15_20240407213901

公園で配る箱に比べると、サイズは小さいし数もそれほど多くありません。

Auh16_20240407213901

こちらは配られる交差点は日によって異なるようですし、だいたい信号待ち2回分くらいで全部配り終わりますから、もらえればラッキー、といったところです。

Auh11_20240407213901

交差点のそれぞれの方向の中央分離帯のところに待機し、誰が指示しているのかよくわかりませんが、信号待ちの車にこのように一気に配って行きます。

|

« 2024年ラマダンの風景(1)イフタール | トップページ | 2024年ラマダンの風景(3)街の風景 »

アブダビの情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2024年ラマダンの風景(1)イフタール | トップページ | 2024年ラマダンの風景(3)街の風景 »