« 2024年夏の日本旅(1)キャセイパシフィック航空で香港へ | トップページ | 1985年の日本の鉄道(1) 東北本線・常磐線 岩沼付近 »

2024年6月17日 (月)

2024年夏の日本旅(2)キャセイパシフィック航空で香港から日本へ

今回はちょっと訳あって、旅程中にビジネスクラスラウンジを1回使えることになっていました。香港空港の乗り継ぎが4時間あったので、このタイミング利用することにしました。

240611

メインビルの2番搭乗口に近い、The Wingです。

240612

ラウンジも他の空港に比べると空いている印象です。香港のキャセイラウンジと言えば、有名なのがヌードルバー

240613

ワンタンメンと飲茶の餃子、酢豚をいただきました。

にほんブログ村 海外生活ブログ UAE・ドバイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

240614

搭乗口は36番で、一応案内では歩いて行くようになっているところ。出発の50分前にラウンジを出て歩き出しました。

240615

結局、36番というのは、搭乗ターミナルが二股に分かれるポイントの手前にある最後の搭乗口。地下のトラムで行ってもよかったかなという位置。

240616

出発の30分前から搭乗開始。それほど混んでいるという感じではありません。ちなみに機材はA350です。

240617

プレミアムエコノミーは搭乗率は約3割でした。プレミアムエコノミーが満席だったドバイ便だけが、エコノミーとの価格差が小さいのでしょうか。

240618

夕食です。左手前のガーリックブレッド。かつてのキャセイのビジネスと言えばこのガーリックブレッドが必ず出て来ていました。その意味でもプレミアムエコノミーのサービスレベルは、25年前のビジネスとほぼ同じだと思いました。

240619

成田には定刻よりも15分ほど早く到着しました。

|

« 2024年夏の日本旅(1)キャセイパシフィック航空で香港へ | トップページ | 1985年の日本の鉄道(1) 東北本線・常磐線 岩沼付近 »

飛行機の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2024年夏の日本旅(1)キャセイパシフィック航空で香港へ | トップページ | 1985年の日本の鉄道(1) 東北本線・常磐線 岩沼付近 »