« ドバイメトロ全駅営業再開 | トップページ | イイジマ・アツコさん(7人制ラグビー) »

2024年6月 5日 (水)

コアチーム残留決定(7人制ラグビー)

7人制ラグビーHSBC SVNS シリーズ。先週末は最終第8戦のマドリッド大会が行われました。
これまでの7戦で総合9位だった女子日本代表は、シリーズ総合9〜12位の4チームと下位シリーズの上位4チームの8チームで、来季コアチーム(12チーム)として戦える4チームを決めるトーナメントに出場しました。
4チームごとのプール戦でプール内の順位を決め、一方のプール1位と他方のプール4位、一方のプール2位と他方のプール3位というように襷掛けで決定戦を戦い、その試合で勝てば来季コアチームに入れるという仕組みです。

結果として、プールでは下位リーグトップの中国に敗れましたがスペインポーランドには勝って2位、決定戦ではやはり下位リーグから上がって来たアルゼンチンに勝利してコアチーム残留を決めました。

ただ今回は、前回大会に比べるとディフェンスで内側を抜かれるケースが目につき、ポーランド戦以外は、勝った試合でも接戦に持ち込まれていました。

D240512
写真は、スペイン戦で同点トライ、アルゼンチン戦で勝ち越しトライを決めた大竹選手の、ドバイ大会でのプレーです。

D240511

何はともあれ、残留を決めたのは良かったです。

これでまた11月末にドバイで日本代表チームのプレーを見ることができます。

にほんブログ村 海外生活ブログ UAE・ドバイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

|

« ドバイメトロ全駅営業再開 | トップページ | イイジマ・アツコさん(7人制ラグビー) »

ドバイの情報」カテゴリの記事

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドバイメトロ全駅営業再開 | トップページ | イイジマ・アツコさん(7人制ラグビー) »