飛行機の旅

2024年4月23日 (火)

B787は良かった

日曜日のエティハド便で帰って来ました。
確かに直行便は早いですね。高いですけど。

久しぶりの搭乗でしたが、利用客が戻ってきて機材を大型化する必要があったのでしょう。以前はB787でしたが、今回はB777でした。

Auh74

B787の横9列に対して、B777は胴体幅が40cmしか違わないのに横10列(ちなみに横10列だったB747より胴体幅が60cm狭い)。狭苦しさを感じる上に、設備が全体的に古びており、座席モニターのタッチスクリーンの反応が悪い、壊れているイヤホンが多い、テーブルがちょっと傾いているなど、経年劣化と言えそうな点が目立ちました。
これだと、先日のトルコ航空とどっこいどっこい。

これからもこのB777が使われるなら、ちょっと値段には見合わないなあと思います。エティハドの大型機はB777かA380ですけど、どちらも古い機体になってきており、今後、2便飛ばすには需要が足りないけどB787やA350ではちょっと足りない、という路線はどうするのでしょう。

Auh75

ところで今回の帰りのフライトは、飛行時間だけで11時間以上かかりました。向かい風が強いからとは言ってましたが、実際には、かなり南を迂回する飛行経路だったようです。
写真には残していませんが、往路はカシミールからチベットの北を回って北京上空から日本に向かいましたから。
ひょっとしたらこれは、イランに近づかないようにしたのでしょうか。

にほんブログ村 海外生活ブログ UAE・ドバイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0)

2024年4月19日 (金)

急遽エティハド航空で帰国

昨夜のエティハド便で日本に帰ってきました。
結局、アブダビ市内は住宅街で冠水しているところが見られましたが、主要道路はほとんど問題なく、アブダビ国際空港までは30分ほどで到着できました。

オンラインチェックイン済みだったので、空港では荷物を預けるだけだったのですが、今回は有人の「Bag Drop」ではなく「Self Service」での荷物預けにトライしてみました。
パスポートを読み込み、預け荷物の個数を入力すると、タグが出てきます。シールを剥がして把手に付けて「Next」のボタンを押したら、なぜかアウト。
近くにいた係員に聞くと、預け荷物の小さいシールの古いものが、スーツケースにたくさん残っていたので、それが悪さをしているとのこと。目についたものを一生懸命剥がして、もう一度トライしたら、今度はOKでした。

Auh61

機内は満席。私と同じようにドバイからこちらに乗り換えた人もいるのではないでしょうか。機材はB777で、ちょっと古びているなと感じました

Auh62_20240420000701

途中大きく揺れたりしましたが、なんとか無事成田に到着。もともとシンガポール航空の予定でしたから4時間早くは着けました。

Auh63_20240420000701

ちなみに、アブダビ、ドバイの高速道路(E11)はまだ通行止めです。

にほんブログ村 海外生活ブログ UAE・ドバイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0)

2024年2月16日 (金)

アブダビ国際空港はザーイド国際空港に改名

以前にアブダビ国際空港新ターミナルビルが開業した際にも紹介しましたが、アブダビ国際空港が、UAEの初代大統領である国父と讃えられるシェイク・ザーイド・ビン・スルタン・アルナヒヤーン(Sheikh Zayed bin Sultan Al Nahyan)元首長にちなんで、ザーイド国際空港に正式に改名されました。

『Abu Dhabi International officially renamed Zayed International Airport』

2402ahu11

改名は2月9日付です。

にほんブログ村 海外生活ブログ UAE・ドバイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0)

2024年2月10日 (土)

2023/2024年末年始の日本旅(20)羽田からイスタンブールへ

今回の休暇はトルコ航空での往復。往路は成田着でしたが、復路は羽田発でした。

20ist01

羽田空港第3ターミナルの出発カウンターです。出発の3時間前にチェックイン開始ですが、その前にカウンターには到着していました。
実は、今回は搭乗前にオンラインチェックインをしようとしたのですが、なぜかトルコ航空のサイトで何度トライしてもエラーが発生してしまっていたので、変な座席がアサインされないように早めに空港に来た次第。
ちなみに写真手前に写っている端末で、チェックインを試みてみましたが、こちらは座席の選択までは終わったのですが、その後に電話番号を入力しろという画面になり、そこで画面のキーがまともに反応しない状況に陥ったので、途中で諦めました。
日本の首都を代表する空港の国際線ターミナルにある端末にしては、ちょっとお粗末だと思います。

20ist02

トルコ航空はスターアライアンスメンバーなので、今回もANAのビジネスラウンジを使えました。相変わらず混んでいます。

20ist03

搭乗口は146番。この第3ターミナルの搭乗口までの道のりが遠いのは相変わらず。しかも今回は搭乗券に搭乗開始と書かれていた出発40分前には、もうファイナルコールのアナウンスがしつこく流れていましたので、また小走りになってしまいました。でも、実際の出発は定刻でしたが。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

続きを読む "2023/2024年末年始の日本旅(20)羽田からイスタンブールへ"

| | コメント (0)

2024年1月 6日 (土)

2023/2024年末年始の日本旅(11)東成田駅その2

東成田駅の紹介その2として、改札内の様子を紹介します。

Nrt11

もともと2面4線あったホームのうち、現在使われているのは1面2線のみであり、使われていない方のホームには今も「成田空港」の駅名標が掲げられています。

Nrt12

改札内コンコースからホームに降る階段のところには壁が作られていて、奥の使用停止エリアには行けないようになっています。

Nrt13

使用停止中ホームの壁には公衆電話こちらのマークが貼ってありました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 懐かしの鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

続きを読む "2023/2024年末年始の日本旅(11)東成田駅その2"

| | コメント (0)

2024年1月 4日 (木)

2023/2024年末年始の日本旅(10)東成田駅その1

今回の休暇は基本的に首都圏から外れない予定。
その首都圏では、「第13回かんとうみんてつスタンプラリー」というイベントが開催されています。
デジタルスタンプを集めるイベントで、エリアとしては東京、千葉、神奈川+山梨、埼玉+群馬+茨城の4エリアがあり、それぞれ3つの民鉄に乗ってスタンプを集めれば、賞品がもらえる抽選に応募できる他、そのエリアの民鉄全てに乗れば、また別の賞品ももらえます。

とりあえず、千葉県内は全部乗ってみようかということで、芝山鉄道芝山千代田駅成田空港高速鉄道成田空港駅がスタンプ設置箇所だったので、年末にそちらに行ってみようと考えましたが、このエリアの見どころと言えば、やはり現在は「秘境駅」として名が知られるようになった東成田駅なので、そちらを紹介します。
自分自身は、ここが京成の成田空港駅だった当時は、成田空港へはリムジンバスで出入りすることが多かったので、ほとんど使ったことはなかったと思います。

Nrt01

以前は京成本線から東成田行きの列車が設定されていましたが、現在、日中は40分間隔で京成成田と芝山千代田を往復する列車が設定されているだけなので、東成田駅を訪問する目的なら、空港第2ビルから500mほど歩くのが一番ロスが少ない行き方だと思います。
空港第2ビル駅の京成側の改札を出るとターミナルビルとは反対側に東成田駅への地下通路があります。

Nrt02

これをひたすら歩きますが、やはり「秘境駅探訪」らしい方が数名、行き来していました。

Nrt03

東成田駅に着くと、かつての日本の玄関口ということで、「曲水の宴」と題した壁画が出迎えます。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 懐かしの鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

 

続きを読む "2023/2024年末年始の日本旅(10)東成田駅その1"

| | コメント (0)

2023年12月31日 (日)

2023/2024年末年始の日本旅(8)イスタンブール国際空港から出国

(3)で紹介したように、イスタンブール国際空港のアクセス路線であるメトロのM11系統の現在の起点はキャウタネ(Khagithane)駅です。出国にあたってはこのルートで空港まで行ったのですが、色々とトラップがあったので紹介しておきます。

空港駅がターミナルからちょっと遠いことは紹介しましたが、今回、引っ掛かったのは1階(地上階)のターミナルビルへの入り口が1ヶ所しかなかったこと、それも中央部ではなく少し東にずれた10番のエントランスだけ
前日に空港の14番出入口に近い荷物預かり所に荷物を預けて外に出る時、13番が出口専用だったことは認識していたのですが、この時にどこが入り口だったのかを確認していなかったのが失敗でした。

Ist61

上の写真の右側にあるメトロ駅からターミナルビルに向かって歩いて来ると、正面は写真左側の11番出入口(出口専用)

Ist64

荷物預かり所が上の写真の一番奥にあたる14番だからとそちらの方に歩いて行ったら、そちらは全部出口専用か閉鎖中。14番出入口の警備員に聞いたら、入口は10番だけだと言われてまたそちらに戻り、入口でセキュリティーチェックを受けて、建物内でまた14番近くまで向かう、という右往左往
ターミナルビルの長さが400mくらいあるので、これが結構な距離となり、体力と時間をロスしてしまいました。

荷物預かり所は8番出入口近くにもあるので、次回はそっちを使うことにします。

また、2階の出国ロビーに上がっても今度はチェックインカウンターでミス。案内表示に出ているのはエコノミーのカウンターであり、ビジネスや、私が持っているスターアライアンスGoldメンバーは別のところで、この両者が結構離れています。
前に紹介したように、この時はスーツケースのキャスターが壊れていたので、これを引いて2階のロビーでも右往左往。

結局チェックインできたのは出発の1時間前になってしまいました。

Ist65

その後、セキュリティーチェックでは自分の番が来たと思ってパソコンなどをバッグから出したら、機械が壊れたということで別の列に並び直せと言われてさらに時間を削られ、その後焦って搭乗券を見失って(着ていたセーターとシャツの間に挟まっていたのを機内に入ってから気づく)、係員の手を煩わせるという失態まで加わって、自分史上でももっともトラブった出国となりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 海外鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

続きを読む "2023/2024年末年始の日本旅(8)イスタンブール国際空港から出国"

| | コメント (0)

2023年11月26日 (日)

エティハド航空の"White Friday Sale"は明日11月27日まで

サンクスギビング直後の金曜日をブラックフライデーと称して、大々的なセールを行うようになったのは、アメリカが発祥のようですが、近年ではキリスト教圏を中心に広く行われるようになっています。

UAEでは、昔から1月頃に(最近では12月から1月にかけて)ドバイでショッピングフェスティバルが開かれ、そこでは大々的なセールが行われてきましたが、アブダビでは今、このブラックフライデー期間に合わせてセールを開催しているようです。

Auh32_20231126204101
そんな中、エティハド航空も11月24日から27日まで20%オフのタイムセールを行っているのですが、「ホワイトフライデーセール」と名乗っています。
やはりキリスト教圏の流行り言葉はそのまま使わないということでしょうか。

Auh31_20231126204101
対象が1月15日から3月21日と限定されていますが、例えば3月13日から20日までの日程でアブダビと東京を往復しようと思うと、エコノミークラスならDh4,845で行けます。これが1週間遅らせて3月20日から27日になると、Dh7,265ですから、20%ではなく33%オフです。
なお、東京からアブダビの往復は3月13日から20日が164,550円。21日から27日が164,850円とほとんど変わりません。もともと日本発がアブダビ発に比べてあまりにも安いので気になりませんが。

Dsf00
ちなみに上の写真は、1996年に多分初めて開催された、ドバイショッピングフェスティバルの宣伝イラストを表紙に使ったポケットアルバム。写真屋でフィルムの現像、プリントした時にもらっていました。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ UAE・ドバイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0)

2022年6月23日 (木)

ただいま帰国休暇中ーシンガポール航空で帰国(2)

シンガポールまでのことを書いておいて、その後、間が空いてしまいました。

301

シンガポールには定刻よりも20分ほど遅れて到着でしたから、乗り継ぎ時間はほぼ1時間半でした。シンガポールのチャンギ空港は、これまで何度も使っているのですが、ターミナルの全体像がどうにも掴みにくく、あまり良い印象のない空港ではあります。

302

乗り継ぎ便はA2搭乗口からの出発で、A1からA8用のゲートラウンジがありますが、乗り継ぎのための保安検査を受けるのは、免税店やラウンジのあるエリアからこのゲートラウンジに入るタイミングとなるので、他の空港に比べると、どうしても早めにゲートへ移動しなければならないという面はあります。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ UAE・ドバイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

続きを読む "ただいま帰国休暇中ーシンガポール航空で帰国(2)"

| | コメント (0)

2022年6月18日 (土)

ただいま帰国休暇中ーシンガポール航空で帰国(1)

先週末から休暇で日本に帰国しています。
最近、アブダビ発のエティハド航空のエコノミー運賃の値上がりが激しく、また非常に取りにくい状況となっています。

おそらく、ウクライナ問題でヨーロッパ便が迂回を余儀なくされ、その結果としてアブダビ経由もそれほど時間のロスがない、ということになって、ヨーロッパと日本を往復する人々の多くがエティハドを利用するようになって、アブダビ発着の枠が非常に小さくなっているからと考えられます。

そこで今回は、日本行きだけは乗り継ぎの便が良いシンガポール航空で日本に行き、復路はエティハド航空を使うことにしました。
これによって、往復エティハド航空を使う場合の3分の2の費用で日本まで往復できますから。

201

ただ、シンガポール航空はドバイ20時発なので、これに間に合うようにアブダビは16時前には発ちました。途中少し渋滞もありましたが17時半頃にはドバイ空港に着くことができました。

202

シンガポール航空のチェックインはドバイ空港の第1ターミナルで、ここは昔から変わっていません。以前に得たANAのプレミアムメンバーのポジションを、その後もスーパーフライヤーの形でキープしているので、スターアライアンスのシンガポール航空利用なら、チェックインの長い列に並ぶことも避けられました。

にほんブログ村 海外生活ブログ UAE・ドバイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

続きを読む "ただいま帰国休暇中ーシンガポール航空で帰国(1)"

| | コメント (0)