ラグビー

2024年6月 7日 (金)

イイジマ・アツコさん(7人制ラグビー)

7人制ラグビーHSBC SVNS シリーズ。このシリーズの中継を見たことをある人なら、一人の和服を着た日本人女性のことをご存知だと思います。

どの日本戦を見ていても、日本のトライが決まれば、カメラは必ず大きな日の丸を振っているこの女性を追いかけます。
何しろ、スタンドにいる日本のファンはそれほど多くありませんから、他の日本人観客にカメラが向けられることも少ない。おそらく、世界一顔が知られている7人制ラグビーのファンの方なのではないでしょうか。

そして、最近の試合映像ではこの方の名前がクレジットされるようになりました。
「JAPAN SVNS SUPER FAN」という肩書きとともに「Atsuko IIJIMA」という名前が。
アナウンサーも、「彼女は世界のどの会場でも、日本を応援しに来ている」と言ってました。

そして、今回のマドリッド大会の配信を見ていて気がついたことが一つ。
日本戦では、スタンドで日本を応援している人々が、選手の顔写真と名前が染められた50cm四方くらいのバナーを振っているのですが、これはチームのスタッフが配っているのかな、とか以前から思っていたのですが、これも、試合前にイイジマさんが自分の近くにいる観客の皆さんに手渡ししている姿が映っていました。

つまりこのバナーもイイジマさんの自作の応援グッズらしいということ。

この応援にかける熱量には本当に頭が下がります。

でもイイジマさん、今年はドバイにも来て下さい。

D240514

イイジマさんがいらっしゃらないドバイの応援はこんな感じですから。

にほんブログ村 海外生活ブログ UAE・ドバイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0)

2024年6月 5日 (水)

コアチーム残留決定(7人制ラグビー)

7人制ラグビーHSBC SVNS シリーズ。先週末は最終第8戦のマドリッド大会が行われました。
これまでの7戦で総合9位だった女子日本代表は、シリーズ総合9〜12位の4チームと下位シリーズの上位4チームの8チームで、来季コアチーム(12チーム)として戦える4チームを決めるトーナメントに出場しました。
4チームごとのプール戦でプール内の順位を決め、一方のプール1位と他方のプール4位、一方のプール2位と他方のプール3位というように襷掛けで決定戦を戦い、その試合で勝てば来季コアチームに入れるという仕組みです。

結果として、プールでは下位リーグトップの中国に敗れましたがスペインポーランドには勝って2位、決定戦ではやはり下位リーグから上がって来たアルゼンチンに勝利してコアチーム残留を決めました。

ただ今回は、前回大会に比べるとディフェンスで内側を抜かれるケースが目につき、ポーランド戦以外は、勝った試合でも接戦に持ち込まれていました。

D240512
写真は、スペイン戦で同点トライ、アルゼンチン戦で勝ち越しトライを決めた大竹選手の、ドバイ大会でのプレーです。

D240511

何はともあれ、残留を決めたのは良かったです。

これでまた11月末にドバイで日本代表チームのプレーを見ることができます。

にほんブログ村 海外生活ブログ UAE・ドバイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2024年5月 6日 (月)

窓口一本化?(7人制ラグビー)

7人制ラグビーHSBC SVNS シリーズの小ネタを一つ。
配信を見ていて気がついたことがありました。

このシリーズでは試合に勝つと、インタビュアーが選手を一人捕まえてインタビューをすることが多いのですが、必ずしもキャプテンに限らず、トライをあげた選手など、いろんな選手がインタビューを受けています。

日本チームも、以前の試合の動画を見ると、試合ごとに異なった選手がインタビューを受けていたのですが、中には英語が苦手そうな選手もいたり。

D722_20240506235801

ところが最近の試合では、インタビューを受けるのは中村知春選手(写真右:ドバイ大会のアイルランド戦)に一本化されたみたいです。

チーム最年長ということもあり、いつも堂々とした受け答えをされています。

にほんブログ村 海外生活ブログ UAE・ドバイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0)

2024年5月 5日 (日)

惜しくも6位(7人制ラグビー)

以前に紹介した、7人制ラグビーHSBC SVNS シリーズ。この週末は第7戦のシンガポール大会が行われました。
12カ国がコアチームとして参加しているこのシリーズは、次の最終第8戦では上位8カ国はチャンピオンシリーズに出場できますが、下位4カ国は下部シリーズの上位4カ国とも戦うチャレンジシリーズに回り、そこで上位4カ国に入らないと、コアチームに残れなくなってしまいます。

女子のみがこのコアチームとして戦っている日本ですが、ここまでの成績が10位。9位のブラジルとは7ポイント、8位の英国とは9ポイントの差がありました。

でも今大会で日本は、プール戦で現在4位のアメリカに9年ぶりに勝利するという金星を上げて、プール2位で準々決勝に進出。プールでの成績が良かったので、豪州、ニュージーランドではなく、フィジーとの対戦となり、初めて準決勝に進出できるかも、その結果上位8カ国に入れるかも、という期待が膨らみました。

4日午後に行われたフィジー戦は、結果として10対12で敗戦。
コンバージョンキックの差が出たのと、最後のロスタイムでの攻撃であと数十cmまで迫ったにも関わらず、という惜しい試合でした(2000年1月に行われたNFLのスーパーボウルで、最後のプレーでタイタンズがあと1ヤード届かず「The Longest Yard」と言われた試合が思い出されます)。

D240503

ドバイ大会でもプレーしていた、フィジー戦のヒロインとなった矢崎選手です。

その結果として5日午後にアイルランドとの5位決定戦を戦った日本でしたが、これも17対19で惜敗。こちらもロスタイムにトライを奪ったものの、コンバージョンが決まらずに追いつけなかったという試合でした。

UAEでも観ることができるRugbypass.tvで試合を観ていましたが、昨日も今日も、アナウンサーが「日本は準決勝にセンチメートル、ミリメートル届かなかった」と、フィジー戦の最後の攻撃のことを言い続けていました。

レバタラですけど、どちらの試合も試合終盤に立て続けてにトライをとることができたけど、その時にはドロップキックの上手い内海選手が下がっていた、というのも不運でした。

D240501

D240502
ドバイ大会での内海選手と、ピンボケですけど、そのコンバージョンキックです。

この試合で日本はブラジルを抜いて9位になるはずです。
今月末にマドリードで開かれるチャレンジシリーズでは、最上位チームとして出場することになりますが、きっちりコアチーム残留を決めてくれると思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ UAE・ドバイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0)

2023年12月 6日 (水)

7人制ラグビー・ドバイ大会を観戦しました(3)ー日本代表戦

前年度のワールドシリーズで日本代表は、女子は8位になりましたが男子は最下位に終わったため、今年度のシリーズに参戦できているのは女子のみです。
今大会の日本代表の戦いを紹介します。

D721

1日目、初戦のアイルランド戦前にアップをする代表選手達。

D722

アイルランド戦でパスを回す中村知春選手。
2015年12月に記事をアップした『サクラセブンズ五輪予選突破』の時にもキャプテンを務めていたベテランですが、まだまだ元気です。

ただ、この日はチーム全体でミスが多く、アイルランドには35対7、オーストラリアには66対0、格下と思われたブラジルにも21対12で敗れ、3連敗となり、プール最下位で9位以下が確定してしまいました。
2009年のワールドカップも全敗だったので、自分とドバイの相性が良くないのかとも思ってしまいました。

でも今大会、2日目は見違えるような戦いぶりを繰り広げてくれました。

初戦は英国戦。
今、このシリーズでは英国はイングランド、スコットランド、ウェールズではなくグレートブリテンとして出場しています。強豪国が3つ集まったチームなのですが、普段は敵同士ということなのか、どうも英国チームになってから成績は今ひとつのようで、昨シーズンも日本が勝てた試合がありました。

D723

ウィングの原わか花選手は海外メディアでもそのスピードが注目されています。上の写真から、このまま外に振り切って最初のトライを奪いました。

D724

2本目も原選手で、この後、内に切れ込んでポイントを作り、ラックから出たボールを再度受けて、そのままトライを決めました。

にほんブログ村 海外生活ブログ UAE・ドバイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

続きを読む "7人制ラグビー・ドバイ大会を観戦しました(3)ー日本代表戦"

| | コメント (0)

2023年12月 5日 (火)

7人制ラグビー・ドバイ大会を観戦しました(2)

7人制ラグビーのワールドシリーズ(現在の正式名はHSBC SVNSシリーズドバイ大会で見かけた風景を紹介します。

(1)でも説明したように、今回のイベントはワールドシリーズ参加国だけではなく、地域のクラブチームも多数出場した大会なので、会場には必然的にラグビーを実際にプレーしている人々が沢山集まっています。

D711
ということで、写真中央の女性のように松葉杖をついた人や腕にギブスを巻いている人などをよく見かけました。おそらく他のイベントでは比較にならないくらい高い「松葉杖率」だったと思います。怪我をしていても会場に来る、皆さんラグビーが好きなんですね。

D712

会場で食べた昼食はポップコーンチキンとポテトでDh50(約2000円)。ポップコーンチキンと唐揚げの違いは、一口サイズであることと衣が小麦粉(唐揚げなら片栗粉)ということのようです。

D713

ビールを提供したいたのはハイネケン。写真のような大きなテントを設けてビールを提供していた他、スタンドでも売り子が缶ビールを売りに来ていました。

D714

このため、この大会では会場から出る時に荷物チェックが。ここより先はアルコールを持って出てはいけないということで、全員カバンを開けさせられました。

にほんブログ村 海外生活ブログ UAE・ドバイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

続きを読む "7人制ラグビー・ドバイ大会を観戦しました(2)"

| | コメント (0)

2023年12月 4日 (月)

7人制ラグビー・ドバイ大会を観戦しました(1)

12月2日と3日、ドバイで7人制ラグビーワールドシリーズ第1戦が開催され、2日間とも観に行きました。

D701

この大会、ワールドシリーズとしては男女12チームずつが参戦する大会ですが、それ以外にも、湾岸地域、UAE国内、ユースなどの様々なカテゴリーのトーナメントを、会場であるThe Sevens Studiumにある複数のピッチを使って開催するイベントです。
ですから、そういったチームの関係者も多数来場して賑わう、お祭りのような大会でした。
3回にわたって紹介しますが、まず大会全般についてです。

この会場は、2009年に7人制ラグビーのワールドカップが開催された時にも訪れており、その時にことはこのブログでも紹介しています。

『2009年ドバイ7人制ラグビーワールドカップ(1)』

『2009年ドバイ7人制ラグビーワールドカップ(2) - 女子代表』 

『2009年ドバイ7人制ラグビーワールドカップ(3) - スタジアム』

D702

あれから14年経ちましたが、この時に買った日本代表をイメージしたジャージはまだ持っており、今回もこれを着て行きました(会場で同じジャージを着ていた方とご挨拶させていただきました)。

D704

入口ではラクダがお出迎えです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ UAE・ドバイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

続きを読む "7人制ラグビー・ドバイ大会を観戦しました(1)"

| | コメント (0)

2015年12月 5日 (土)

サクラセブンズ五輪予選突破

女子7人制の日本代表チームが、11月28、29日に秩父宮ラグビー場で開催されたアジア予選を勝ち抜き、来年のオリンピック出場を決めました。
2日間とも秩父宮で観戦しましたけど、カザフスタンの大きな選手相手に、スピードで対抗して、見事な勝利を収めました。

Dsc06016

これが何故ドバイネタかと言えば、私が最初に女子の日本代表チームの試合を見たのが、2009年にドバイで開催された7人制ラグビーワールドカップだったからです。
この時の様子は、このブログでも書いています。
この時の日本チームは、同じくアジアから参戦した中国やタイよりも明らかに弱いチームで、予選プールは全敗。順位決定戦でも初戦で中国に負けてゲームセットという状態でした。

続きを読む "サクラセブンズ五輪予選突破"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

2009年ドバイ7人制ラグビーワールドカップ(3) - スタジアム

アジア5カ国対抗で、13日に日本はUAE(今回はアラビアンガルフではなくUAE単独チームだったようです)を破り、4連覇を飾りました。

ドバイのワールドカップが開催され、おそらく今回の日本対UAE戦にも使われたであろう会場は、ドバイからアライン方面に車で30分ほどのところに作られたラグビー専用の競技場。二面のグラウンドと広い駐車場を持っています。
4万人収容の競技場だというので、ドバイのことですから、どんな凄いものを作ったのかと思いましたが。

 

Img_4786

このように足場用のパイプを組んで作られた巨大なスタンド。
ある意味「凄い」スタジアムでした。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ UAE・ドバイ情報へ
にほんブログ村

続きを読む "2009年ドバイ7人制ラグビーワールドカップ(3) - スタジアム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

2009年ドバイ7人制ラグビーワールドカップ(2) - 女子代表

この大会、日本は女子代表チームも出場していたのですが、残念ながらこちらも全敗でした。

 

 

Img_4801

 

上の写真はロシア戦ですが、ご覧のように体格がやはり違います。
ただ、この大会、アジアからは他に中国、タイが出場していましたが、対戦相手の差があったとしても、この2カ国の方が良い試合をしていたように見えました。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ UAE・ドバイ情報へ
にほんブログ村

続きを読む "2009年ドバイ7人制ラグビーワールドカップ(2) - 女子代表"

| | コメント (0) | トラックバック (0)